2009年10月17日 (土)

クレアール 2次マスター講義 事例1

クレアールの講義は既に始まっているけど、1次の講義は中小企業のみなので今日が初受講。
2次マスター講義は、過去問の解説がベース。
与件抽出シート、ロジカルチャートの作成などをテキストの解説に沿って解説。
2次対策を全くしていない中で講義は、つかみどころがないというかなんというか。
2次の勉強をした後にDVDで復習は必要かな。
いきなり2.5h×2コマは疲れた・・・

最後に事務局の方から来週の事例2の講義に向けて、今年の事例2のテキストがまだなので去年のものをもらう。
ん?
問題と簡単な解説しかない・・・。与件抽出シート、ロジカルチャートもない。
今年のテキストにあった与件抽出シート、ロジカルチャートも今年からなのかな?
そういえば、パーフェクト講義も大幅に変わるって言ってたし、充実した内容になってくれたらいいのだけど。

2009年9月27日 (日)

講座申込

クレアールに行って、1次1科目(中小企業)+2次パーフェクトコースの申込をしてきました。
決め手は、1に値段、2にDVDが付いてくる、3に2次の講座方針と日程。
評判が分からないとか、この前の2次模試の問題がひどいとか不安要素はあるけど、
2次対策はここでがんばります。
1次の残りの科目は、TACの1次上級単科を受講するつもり。

2009年9月11日 (金)

説明会 TBC

9/10のTBCの受験経験者向けの説明会に参加。
前日は8人満員だったそうだが、この日は3人。
山口先生が講師。
コース説明の前に1次試験の総括と来年の予測。
先生の予測では、情報と中小企業が易化するだろうとのこと。
但し2次試験は今年以上に厳しくなるのは間違いなしと断言。
その後、合格後の話。
実務日数が増えるので更新が難しい、協会に入ると上納金&鞄持ちで大変だよって話。
初めて聞く話ばかりなのでこれだけでも充分ためになる。
で、コース説明。
それぞれの講義内容を詳しく説明。他に比べても丁寧に説明。
最後に個別面談。
経済学と経営法務を合格しているので、1次対策はかなり楽とのこと。
情報は油断が原因だし、中小企業は白書を読んでいないのが問題外。
残りは2次対策をすれば自然と伸びるそうだ。
日程が他とはかなり違っていて、7月にも2次対策講義がびっしりだし、
1次試験後には講義がない。
理由を聞いて納得はしたがやはり自分には合わない。
7月には1次対策に注力したいのでやはりやめておこうと思う。
合格後の事を考えるとここでお世話になるのが一番良さそうなのだけどなあ・・・

2009年9月 8日 (火)

1次試験 結果発表

経済学、財務会計、経営法務が科目合格。
1次のみの経済学と経営法務が合格できたのが、来年に向けていい形になりました。
2次対策に注力できるし、朝一から受けなくていいし。

しかし、だいたいの科目の科目合格率が20%位なのに、情報と中小が一桁ってちょっと科目間の差がありすぎでは・・・

2009年9月 2日 (水)

1次試験 正解訂正

平成21年度中小企業診断士第1次試験の正解の訂正について(PDF)(H21.9.1)
中小企業経営・政策で正解訂正がでました。
不正解だった問題だったから2点追加。それでも39点で足切りに変わりなし。

2009年8月28日 (金)

財務 問題集をどうするか

クレアール・TACに行ってアドバイスを貰ったけど、どちらでも財務の問題は継続して解いておくように言われた。
診断士の財務会計の問題集を見たけど、どれも1次・2次セット。
2次対策のみの問題集ってないのかな?
CF・意志決定問題は簿記1級の範囲になるから簿記1級の問題集を解く人もいるけど、
試験範囲にないところは外さないとならないからそれもまた面倒だし、いい方法ないかな?

2009年8月24日 (月)

説明会 TAC

今日はTAC渋谷校へ。
今回は経験者向けの説明会なので、試験概要とかはなく今年の1次試験の総括。
それを受けて1次対策講座の説明。勉強の進め方をアドバイス。
2次対策はこれだけのカリキュラムを用意しているので安心して下さいで終わり。
えっ。かの有名なTACメソッドの説明を期待していたのだけど・・・
それは売りではないようで。
その後、個別相談で聞くことに。
ざっくり聞いてテキストを見たけど、SWOT分析なしで解いていく独特のアプローチ。
試験を攻略するには最短ルートのような気がするけど、その後に有効な方法なのだろうか?

2009年8月23日 (日)

ついでにTBCで資料を貰う

クレアールの説明会の帰りに歩いてすぐなのでTBCへ行く。
普通のオフィスビルの1フロアだが、それ程大きくはなくどうやら教室は1つしかなさそうな感じ。
天井も高くないので余計に小さく感じる。
教室では授業中で外からのぞくとほぼ満席。さすが名門。

金曜日まではカリキュラムが公表されていなかったが、
受付で聞いたら今日発表になったとのことで資料を貰う。

日程表を見てみると、2次対策の授業が7月末まである!!
2次オンリーならいいかもしれないけど、せめて7月は1次対策に専念したい。

しかも1次試験後の2次対策がカリキュラムに入っていない。
2次直前対策は別もの?
よってTBCはなし!!!

説明会 クレアール

クレアールの説明会を聞きに水道橋へ。
九段下で降りて向かったけど、大学やら専門学校が多いこと多いこと。
大原とかLECにTAC。他にも法律系の専門学校があったり、その中を抜けてクレアールへ。
建物自体は大手に比べて少々古め。
説明会は、パワーポイントを使って、試験方法とか一般的な話がメイン。
その後でクレアールの講座の特色を説明。

  • 2次対策を1次と並行して進める
  • 財務会計を重点を置く
  • 2次対策

特に2次対策講座を詳細を知りたかったので個別に質問。
ロジックチャートの作成をトレーニングしていくとのこと。

ここの1次講座は初心者向けなので、受講すべきか相談。
中小企業経営・政策は毎年変わる上に今年の白書が大幅に変わったので、
新たに受けた方がいいとのこと。この科目は独学では難しいらしい。
なるほど、足切りを喰らうはずである。
他の科目は去年と変わらないだろうし、2次対策でやるので1次講座は受けなくてもいいのではと言われる。
講義はいいけど、答練と直前講義は受けたいところ。だとするとTACの1次単科にしようかな?
1次1科目+2次講座だと、今なら104000円。かなり安い!!
それに講義DVDとMP3がついてくるのがいいね。かなり惹かれてます。
明日はTACの説明会。
一番メジャーな学校なので、オーソドックスなんだろうなあ。

2009年8月21日 (金)

学校選び

今年の1次試験は3科目の科目合格に終わったので、来年に向けてどうしようか検討中。
受験を考えて勉強を始めたのが3月だったので独学でがんばったけど、来年は学校に行こうかと。
2次試験は独学では無理そう。
TACとかLECとかTBCとかマンパワーとかクレアールとかいろいろあるけどどこがいいのだろうか。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック